宇都宮第九合唱団 野外&リモート演奏会
今できることを心をこめて〜第九、日本初演のようなもの

宇都宮第九合唱団は2020年12月、宇都宮の中心街、オリオンスクエアでベートーヴェン第九の野外演奏会を開催します。
練習と観客数に制約がある中で、今できる精一杯の音楽をオーケストラと合唱で届けます。
さらに後日、別会場で収録した合唱と個人の皆様が撮影した動画をミックスして編集した映像記録を作成し、生誕250周年のベートーヴェンのメッセージを全国に発信します。

こんな時代だからこそ第九を多くの人に伝えたい。全国の第九の歌声をつなげる夢のプロジェクトです。

出演者・演奏曲目

演奏曲:ベートーヴェン 交響曲第9番ニ短調「合唱付き」 第4楽章

指揮/佐藤和男

オーケストラ/有志の皆様

ソプラノ/小高史子

メゾ・ソプラノ/城守香

テノール/高田正人

バリトン/寺田功治

合唱/有志の皆様​

1.宇都宮市オリオンスクエア 野外演奏会  2020年12月26日(土)14:00開演

2.リモート動画 合同撮影会  2021年1月中旬を予定


3.リモート動画 個人撮影   1月下旬までに受付

​合唱で参加希望の方の参加方法は上の3通りです。

​参加方法詳細

1.の野外演奏会への参加申込は11月15日(日)21:00~
 (ホームページからの受付のみとなります。)

 

1.の参加要件

・ベートーヴェン第九を暗譜で歌える方(事前練習は実施しないため)

・当日の準備から後片付けまでお手伝い可能な方(9:00~16:00)
・マスク着用可能な方 ・メールで連絡可能な方

・掲示板を見れるネット環境がある方(PC・スマホ・タブレット等) 

※宇都宮第九合唱団の第九演奏会で歌った経験のある方が優先です。

※定員50名(パート別に定員あり、スタッフも含めて50名の募集となります。

※​定員になり次第、募集を締め切らせていただきます。

2.リモート動画合同撮影会と個人撮影の申込は11月22日(日)21:00~

 (ホームページからの受付、ファックスでの受付の2通りとなります。)

 

2.の参加要件

・第九を愛する方であれば参加可能です。(歌の上手下手は全く関係ありません。)

​・メールでの連絡が可能な方。

合唱の事前練習は密を避けるため実施せず個人練習に委ねます。合唱は当日のゲネプロ(通し稽古)のみで本番に臨みます。
オーケストラも合唱もほぼ当日合わせのため、パートが不揃いで、精緻なアンサンブルは難しいかもしれません。
ですが、こんな状況下でベートーヴェンの第九のメッセージを届けようという情熱により、
それを補ってあまりある素晴らしい音楽となるでしょう。
第九の日本初演もそんな制限がある中でできることをやろうという精神から始まったと伝えられています。
今こそ、その精神にあやかり、素晴らしい第九を宇都宮の街と全国に届けられればと思っています。

2020年宇都宮第九合唱団演奏会イメージ

blog.png
Facebook.png
insta.png

宇都宮第九合唱団について

宇都宮第九合唱団は年に2回演奏会を開催する アマチュアの合唱団です。

ひとつは12月に開催する、ベートーヴェン交響曲第9番の演奏会。もうひとつは6月に開催するハーモニーコンサート。

いずれも開催毎に新たに団員を募って 半年の練習を積み、演奏会にのぞみます。

© 宇都宮第九合唱団 All Rights Reserved.